姿勢が変わると体調が変わる

横浜の関内・桜木町パーソナルトレーニングジムSPTです。

今回は、

姿勢改善の重要性とその対策

というテーマでお伝えします。

姿勢が悪いと何が起こる?

現代社会では、長時間のデスクワークやスマートフォンの使用が増え、姿勢が悪くなることが一般的です。

 

悪い姿勢は以下のようなさまざまな健康問題を引き起こす可能性があります。

1 腰痛や肩こり

悪い姿勢は筋肉に余計な負担をかけ、痛みやこりの原因となります。

2 呼吸が浅くなる

背中が丸まると肺が十分に拡張できず、酸素の摂取量が減ります。

3 消化不良

背中が曲がることで内臓が圧迫され、消化機能に影響を及ぼすことがあります。

日常から姿勢を改善する方法

では、具体的にどのように姿勢を改善することができるのでしょうか?

パーソナルトレーニングでは、以下のようなアプローチを用いています。

1. 正しい姿勢の意識を高める

まずは、正しい姿勢がどのようなものかを知ることが重要です。以下のポイントを意識してみてください。

・頭が肩の真上に位置するように

・肩をリラックスさせる

・胸を開き、肩甲骨を引き寄せる

・骨盤を中立に保つ

 

2  姿勢改善を意識したストレッチと筋力トレーニング

姿勢を改善するためには、柔軟性と筋力の両方が必要です。

硬い箇所をストレッチして行くことで姿勢が改善していき、弱い部分を鍛えることで元に戻りづらい状態を作ります。

日常生活での注意点

ジムでのトレーニングだけでなく、日常生活での姿勢も重要です。以下の点に注意してみてください。

・座る時

腰をしっかりと椅子の背もたれにつけ、足を床にしっかりと置く。

・立つ時

 

片足に体重をかけすぎないようにし、均等に体重を分散させる。

 

・スマートフォンの使用

 

画面を目の高さに持ち上げ、首を下に傾けすぎないようにする。

当店のサポート

私たちは、個々のニーズに合わせたパーソナルトレーニングを提供しています。

姿勢に関するカウンセリングや、専門的なエクササイズ指導を通じて、最適なプログラムを提案いたします。

初めての方には、体験セッションもご用意しております。

ぜひ、お気軽にお問い合わせください!

パーソナルトレーニング体験はこちら

お電話でのお問合せはこちら

070-5088-1405

営業時間:9:00〜21:00(最終受付 20:00)

定休日:不定休

SPT 横浜関内店

住所

〒231-0041
神奈川県横浜市中区吉田町64-3 LAZ桜木町ビルディング501

アクセス

JR関内駅・JR桜木町駅から徒歩4分
京急日の出町駅から徒歩7分

営業時間

9:00〜21:00(最終受付 20:00)

定休日

不定休