〒231-0041 神奈川県横浜市中区吉田町64-3 LAZ桜木町ビルディング501
JR関内駅・JR桜木町駅から徒歩4分 / 京急日の出町駅から徒歩7分

営業時間
9:00〜21:00(最終受付 20:00)
定休日
不定休

初心者のためのトレーニングの原理原則⑤ 

横浜の関内・桜木町パーソナルトレーニングジムSPTです。 今回はトレーニングの原則の一つである、全面性の原則についてお話しいたします。

今回の原則を知ることで、全身満遍なく鍛える事の重要性を理解して頂けると思います。

ぜひ最後まで宜しくお願いいたします!

 

全面性の原則とは?

全面性の原則とは、全身を満遍なく鍛えましょうという原則です。

例えば、あなたがお腹を引き締めたいとしてお腹のトレーニングを集中して行いたいとします。

これはとてもいい事なのですが、あまりに偏ってしまうと他の部分が全然発達しないために、バランスの悪い見栄えになってしまいます。

またバランスが崩れることで、怪我のリスクも上がってしまうため本末転倒です。

トレーニングの全面性の原則は、トレーニングプログラムが網羅的かつ均衡の取れた内容であることを指します。

もっと広い意味では、身体的な側面だけでなく、心理的、栄養的な要素も含まれます。適切な有酸素運動、筋力トレーニング、柔軟性向上の組み合わせが重要です。

また、休息や栄養の管理もトレーニングの全面性に影響します。個々の目標やニーズに基づいて計画を立て、バランスを保つことが大切です。

全面性を意識するために、下記の3つを意識して過ごしてみてください。

全面性を意識する3つのポイント

種類豊富なトレーニング

トレーニングを全身行う上で、全身を行うトレーニングの種類を知る事が必要になります。

例えば、お腹のトレーニングだけでなく背中や脚、腕周りといった形で行う必要があります。

勿論それほど鍛えたくない箇所に関しては、がっつり行うのではなく複合的に使うような種目をチョイスします。

例えばももの前をそれほど鍛えたくない場合には、ワイドスクワットという臀部や内腿をメインとしたトレーニングをチョイスするといいですね。

強度や難易度を変化させる

ある程度行っていった段階で、トレーニングに身体が慣れてきます。

慣れてきたタイミングで、内容に変化を与えていく必要があります。

ここでも全面を意識して強度または難易度を上げていくことをお勧めします。

例えば重りを少し上げてみたり、複雑な動きのトレーニングをチョイスしたりします。

こうすることで全面性の原理を崩さずに身体の変化を与える事が可能となります。

適切な休息と栄養を摂る

最後はベターはお話ですが、広い意味での全面性では栄養と休養になります。

まず栄養で言えば、きちんとタンパク質をはじめとした3大栄養素を摂取する事です。

休息では、できれば7時間以上の睡眠時間の確保をしましょう。

トレーニングで身体を鍛えるということは、筋肉を一旦を壊す作業になります。

この壊れた筋肉の繊維を回復させるために、栄養補給と睡眠でより強くしていきます。

ついつい忘れがちな栄養と休養も、意識してみてください!

まとめ

いかがだったでしょうか。

このように、トレーニングは全身を鍛える事が重要であるというのががわかると思います。

ぜひ一度パーソナルトレーニング体験にお越しください(^^)

体験のご予約はこちら

関連するページのご紹介

こちらのページを読んだ方には、下記のページもよく読まれています。ぜひご一読ください。
※下記のリンクから、本ページと関連するページのリンクを設定してください。

パーソナルトレーニング体験はこちら

お気軽にお問合せください

ご予約・お問合せ

<営業時間>
9:00〜21:00(最終受付 20:00)
※不定休

フォームは24時間受付中です。お気軽にご連絡ください。

SPT 横浜関内店

住所

〒231-0041
神奈川県横浜市中区吉田町64-3 LAZ桜木町ビルディング501

アクセス

JR関内駅・JR桜木町駅から徒歩4分
京急日の出町駅から徒歩7分

営業時間

9:00〜21:00(最終受付 20:00)

定休日

不定休