こんにちは。横浜の館内にあるパーソナルトレーニングジムSPTの小野寺です。

カロリー制限しているんだけど痩せない、、、

そんなお悩み持っていませんか?

実は多数そういった方からお声を頂く機会があります。

それもしかして、水が不足しているからかもしれません。

ここで言う水はお茶などは含まず、ミネラルウォーターだと思って下さい。

今回は、水分摂取で体重減少する3つの理由をお伝えしていきたいと思います。

水分摂取のメリット3つ

体温調整が不十分で発熱されない

水の性質として、暖まりやすく冷めずらい性質があります。

身体は本来60%以上が水分のため、周囲の温度変化に影響受けずらく、体温維持の役割をになっています。

水分が足りないことで、発熱が起きづらくなるのはそのためです。

老廃物が出ていない

水は様々な物質を溶かす作用があります。

それを老廃物として体内から出すことで、むくみや便秘を解消しています。

もしカロリー制限しているのに痩せないと言う方は、老廃物が溜まっているのかもしれません。

血流が悪く、代謝されていない

血流が悪い状態だと、上手く活動時に代謝されないことがあります。

そのため、生活活動の中でアクティブに動いても、

同じくらい動いている人と比べて代謝されない傾向があります。

これらを踏まえても、水分がダイエットにもたらす影響は大きいでしょう。

理想の水分摂取量

身体のサイズにもよりますが、目標は最低でも2リットルの摂取を心がけましょう!

摂取のコツとしては、朝に500mlを先行で摂取することをお勧めします。

理由として、起きてすぐの水分は失われたものを取り戻すのに効果的なのと、

一番時間が作れるのがあります。

是非毎日2リットルと適度な運動を心がけましょう!

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回の記事をまとめると、

  • 水分で体温を安定させる
  • 水分で排出させる
  • 水分で血流を良くする

是非実践してみて下さい。

是非日々の水分摂取に励んでみましょう!

最後までお読み頂きありがとうございました。

見学、体験のご予約はこちらからお願いいたします。

お問い合わせ

気になる事がございましたら、こちらからお問い合わせ下さい。

無料メールカウンセリング


Line公式アカウントでは、ブログやyoutubeの更新情報を載せています。ご登録をお願いします!
友だち追加

インスタグラムのフォローもお願いいたします!
Instagram

カテゴリー: ダイエット