座っていて腰が痛い!それ実は股関節のトレーニング不足である!

こんにちは。横浜関内パーソナルトレーニングジムSPTの小野寺です。

今回は腰痛についてお話しします。

腰が痛いと、腰にばかりフォーカスされがちですが、実は股関節がものすごく重要なのです。

※最後にエクササイズ動画がございますので、そちらも参考にしてみて下さい。

股関節の機能を理解しよう

まず、股関節の機能には大きく6つあり、中でも

・屈曲(腿上げ)

・伸展(その逆)

の機能が、日常生活で多く使われます。

まずキレイに座れている姿勢をみてみましょう。

真っ直ぐ背筋を立てて座れている状態は、腹筋背筋のバランスがいいのはもちろん、

股関節をキチンと折り込めて座れている(屈曲)状態です。

股関節屈曲筋が上手く使われていないと、姿勢が保てないため、こんな姿勢になりやすいのです。

これは股関節で姿勢を保てなくなってしまい、身体を丸めたくなってしまいます。

こういった姿勢になってしまう事を代償動作と言い、股関節を使えなくなった分を腰で補ってしまう事を言います。

なので、腰を痛めてしまうのは腰のせいではなく、周りの関節、特に股関節からの原因が強い事が多くあります。

腰痛に効果的な股関節トレーニング(ストレッチ)法

1、仰向けに寝て、タオルなどを片脚の膝裏か足裏に引っ掛けます。

2、膝を90°曲げたところからスタートして、お尻が上がらないように膝を伸ばします。

3、この動作を、10回ほど繰り返しましょう。

こうすると、腿の裏から膝裏にかけてがストレッチされるかと思います。

無理なく気持ちよく伸びる範囲で行なって行きましょう!

詳しくは、動画を参考にしてみて下さい。

 
 

身体の痛みの新着

2019年08月08日
フォームローラーを使った肩こり解消エクササイズ

2019年07月08日
横を向くと首が痛い!その原因と対処法?

2019年07月03日
ギックリ腰の再発予防は、呼吸からトレーニングしよう

2019年06月05日
パーソナルトレーニングジムSPTでは、問診を大切にしています

2019年06月04日
その膝痛、実は腰だった!?

 

予約/お問い合わせについて

骨盤調整サロンSPTへのご予約は下記よりお申込みいただけます。
ご予約

また不明点は下記のお問い合わせフォームをご利用ください。
お問い合わせ