横浜の関内・桜木町パーソナルトレーニングジムSPTの全体風景

横浜の関内・桜木町パーソナルトレーニングジムSPTで使用するツール各種

ピラティスチェア

こちらのツールはバネを利用した種目で、主に猫背や反り腰を改善するために使われるツールとなっています。

股関節周りの強化、背骨の柔軟性、体幹の強化が期待できるツールです。

スパインコレクター

くじらの様な形をしたツールがスパインコレクターと言います。

スパインは【脊柱】という意味があり、背骨周りの歪みを整えるのに最適なツールとなっています。

ストレッチポール

ポールの上に寝転ぶことで、背骨や肩を緩めることができます。

またポールが不安定なため、体幹のトレーニングにも最適なツールとなっております。

可変式ダンベル

片側4.5キロ〜最大で25キロまで変化させる事が出来るダンベルです。

負荷をかける事で、よりトレーニング効果をあげる事ができます。

初心者の方は4.5キロでもキツイと思われがちですが、案外持てるので安心して下さいね(^^)

VIPR(バイパー)

一見ストレッチポールと見分けが難しいですが、重さがあります。

このVIPRを振り回しながらトレーニングを行う事で、

強い体幹作りと脂肪燃焼系のエクササイズを行う事が可能となります。

カウンセリングスペース