24時間ジムを通っていた感想

こんにちは。SPTの小野寺です。

今回は以前まで通っていた24時間ジムについて。

実は私自身、つい最近まで自宅付近の24時間ジムに通っていました。

え、なぜ!?

とよく言われます(笑)

自分のお店を出してからは辞めましたが、そもそも当時もフィットネスクラブをメインに活動していたので、筋トレ自体は全然問題なく出来るのです。

理由は優先順で上から3つ。

① 実際通ってみてお客様目線でどうなのかを体感したかった

② 嫁の健康管理

③ 自分の筋トレ

自分の筋トレはそこでなくても出来るのと、嫁の健康管理もそこじゃなくても出来るので、ほぼ理由は①目的でした。

今現在物凄い数の24時間ジムがあるので、どのようなサービス提供をしているのか、

また通おうか検討している人も多くいるため、一年くらい身を持って体感してきました。

私なりにメリットデメリットをまとめてみました。

メリット

① いつでも行ける

まずこれでしょう。

いつでも行けるため、時間が合わないなんて事は通用しなくなります。

② 会費が安い

月7000円程で通い放題。

スポーツクラブは大体10000円前後に比べ24時間は安いですね。

③ 設備がいい

価格のわりに何でも揃っています。

デメリット

① 無人のためわからなくても聞けない

経営的にはコストカット出来るためいいと思いますが、使い方を聞きたい時に聞けないデメリットがあります。

私はわかるからいいのですが、初心者の人でわからなそうにしている人もいたくらいです。

ついつい教えちゃいましたよ(笑)

② 唯一いる従業員も質が低い

これは私がいったジムだからかもしれませんが、感じ悪かったです(笑)

聞いても適切な答えが返ってこなかったり。

たぶん、あまり教育に力入れないのでしょうね、、、

③ マナーの悪い軍団が集まる

筋トレマシンやフリーウェイトを占領するマッチョ軍団の集いになる傾向があります。

私はこれを「無神経ゴリラ軍団」と呼んでいます(笑)

ああなると、初心者の人もやりづらいよなーと思います。

以上がメリットデメリットです。

手軽に使える反面、私はそういった質の悪さが特に目についてしまいました。

もちろん、質を気にしない人はいいのですが、聞きたい時に聞けなかったり、無神経ゴリラ軍団に場所を占領されるくらいなら、

自分なら歯を食いしばってでももう少し会費払って通うかなー?って思いました。

私個人の感想ですので、一つ参考までに。

 
 

トレーニングの新着

2019年06月11日
腕立て伏せは最高のトレーニングである

2019年06月09日
呼吸エクササイズのメリット

2019年06月03日
トレーニングする人は、たくさん寝よう

2019年05月31日
ドラゴンボールから学べる!筋トレは毎日やるべき?

2019年05月30日
おしりと腿の引き締め!ランジトレーニング

 

予約/お問い合わせについて

骨盤調整サロンSPTへのご予約は下記よりお申込みいただけます。
ご予約

また不明点は下記のお問い合わせフォームをご利用ください。
お問い合わせ