新聞は読むべきか?

こんにちは。SPTの小野寺です。

今回は新聞購読についてです。

現代はネット社会のため、無料で情報が入手できる時代です。

そのため、社会全体の新聞の価値は以前より下がり、

新聞は高齢者層と一部の人しかとらなくなりました。

私自身も無料のネットですませるタイプでしたが、ここ2年くらい新聞をとるようにしています。

新聞に価値はあるのか?

私が思う新聞を読む価値は主に3つだと思います。

① 成長意欲を高める

無料のものと有料のものの違いは、圧倒的にこれだと思います。

これはセミナーなんかにも通じますが、

無料で受けたものは有料に比べ、自己成長にかける意識が違うように思えます。

新聞と無料のネットもそうですが、必要な情報を入手する意識が全く変わりました。

② ゴミ箱から宝石を探す作業が楽

自分にとって必要な情報の大半はゴミです。

無料のネットでは情報が散乱しており、反対に新聞は限られた情報を載せています。

それでも必要のない情報は多いですが、ネットに比べれば宝石は探しやすくなっています。

③ 行動力が上がる

ネットのメリットは手軽ですが、その反面脱線しやすくなります。

経済のニュースを調べてたのが、いつのまにか芸能ニュースを見ていたり…

これはテレビにも言えますね。

新聞もないとは言えませんが、比較的脱線しづらい方かと思います。

それが重要で、自分から情報を取りに行く行動力を高められるように思います。

以上ですが、とまあすごい新聞推ししていますが、私も基本ネット人間です。(笑)

ネットニュースも見ますし、実際情報はそれだけでも十分と言えば十分です。

ただ、上記三つの意識で購読をすることに意味があるのかなと感じます。

で、ここで本日の日経MJにて。

睡眠不足による生産性の低下が問題視されています。

これは他人事ではなく、自分自身の健康を含め、

クライアント様にもそういったアプローチができないか考え中です。

健康とは、

・運動

・栄養

・休養

があってのものだと改めて気づかされました。

 
 

自己学習の新着

2018年09月16日
運動する事は他人に迷惑をかけないためのツール

2018年09月09日
スポーツ業界の不祥事について

2018年08月24日
読書はどこで読んでも良し

2018年08月07日
目標設定の大切さ

2018年08月04日
睡眠で意識すべきこと

 

予約/お問い合わせについて

骨盤調整サロンSPTへのご予約は下記よりお申込みいただけます。
ご予約

また不明点は下記のお問い合わせフォームをご利用ください。
お問い合わせ