こんにちは!横浜関内にあるパーソナルトレーニングジムSPTの小野寺です。

今回は、腕立て伏せ(プッシュアップ)についてお話しします。

※最後に動画があります。

よくあるのは、

「腕立て伏せはキツイし、筋肉がついてムキムキになっちゃう」

と言う方がいますが、実際そんな事ないですよ。

腕立て伏せをして腕まわりだけムキムキになる人は、相当やり込んでいる方か、フォームが悪い方です。

キチンとしたフォームで行なえば、

・二の腕が引き締まる

・お腹が凹む

・キレイなデコルテラインになる

などいい事づくしです。

「そうは言っても、フォームがね、、、」

そんな方の為に、腕立て伏せのフォームを紹介しましょう!

実際!簡単プッシュアップ

レベル1

・膝立ちになり、身体を真っ直ぐにします。

・肘を軽く曲げて、身体を沈めていきます。

・この時、身体の真っ直ぐの状態を保って行います。

レベル2

・このフォームを更に深くして行います。

レベル3

・つま先立ちで行います。

プッシュトレーニングの注意点

・顎を浮かさない

・腰を落とさない

・胸を落とさない

など、一部分が過度に落ちないよう、全て一直線で行なっていきましょう!

回数やセット、頻度など

・1日10回くらいを目標に行います。

・慣れないうちは1セット、慣れたら2セットにしてみましょう。

・疲労がなければ毎日、疲労がある時は1日か2日置きに行います。

いかがでしょうか?

是非皆さま、今日からプッシュアップを取り入れてみましょう!