こんにちは。SPTの小野寺です。

今回は脚やせのストレッチというテーマでお伝えします。

美脚作りには主に3つの要素が必要で、

1,体脂肪の減少

2,引き締まった筋肉をつける

3,縮んだ筋肉を伸ばす

まぁ2と3は同じ意味なのですが、今回は自宅でも出来るストレッチをご紹介します。

「私、脚が痩せないのよー」

と言う方の多くは

・腿の前外が発達

し、

・内ももとお尻の弱化

が見られます。

それによって、こんな姿勢になる人も。

さすがにここまで皆様なっていませんが、極端に見せるとこんな感じ。

こちらはスウェイバック姿勢といい、膝も曲がり骨盤も前に出ているため、腿の裏側が縮んでしまっています。

そんな時は単純で、腿の裏を伸ばせばいいのです。

ここで皆様に簡単なクイズです。

次にお見せする2つの写真、どちらがももうらが伸びそうでしょうか?

さぁ、どこが違うかよーく見てみてくださいね。

正解は、

2番目の写真の方がよく伸ばされています。

1枚目の写真はお尻がおもいきり浮くため、腿の裏の筋肉のストレッチが弱くなっています。

反対に2枚目はお尻をつけて膝を伸ばしているため、よーくもも裏から膝裏までストレッチがかかります。

このように同じような形でもフォーム一つで変わってしまうので、ストレッチする時は気をつけて行いましょう。

2枚目の写真を参考に、是非実践してみてください。

カテゴリー: トレーニング